ボタニカル♪ラブ

ハーブ・生薬・スパイス…植物のチカラで日々を素敵に

ゴツコーラ/ツボクサ

脳の働きを高めたい方、肌を整えたい方に

ゴツコーラは脳機能の活性化(集中力・記憶力アップ)に役立つハーブとして注目されていますが、その他にも血行促進やむくみ・セルライトの解消、アンチエイジング、精神安定など様々な効果が期待され、WHO(世界保健機構)が「21世紀の驚異的薬草」と発表したこともあり世界的に注目されているハーブです。

画像:ゴツコーラ(ツボクサ)

 

ゴツコーラ(ツボクサ)について

基本データ

通称
ゴツコーラ(gotu kola)
学名
Centella asiatica
別名
ゴツコラ、ゴトコラ、センテラ、壺草(ツボクサ)、Indian Pennywort、積雪草(セキセツソウ)、タイガーハーブ、ブラフミー
花言葉
誕生花
科名/種類
セリ科ツボクサ属/多年草
使用部位
全草(地上部)
代表効果
鎮静、免疫賦活、血行促進、脳強壮、神経強壮、心臓強壮
こんな時に
記憶力・集中力向上、疲労、精神衰弱、消化不良、冷え性、風邪、神経痛、リューマチ
おすすめ利用法
ハーブティー、ハーバルバス、ハーブチンキ、湿布、スチーム吸引、料理用ハーブ
ハーブティーの味
草の香りがあるが、クセが少なく後味は爽やか

植物紹介

ゴツコラ、ペガガ、ブラフミーなど様々な名前で呼ばれるゴツコーラは日本を含むアジアからアフリカ、アメリカなど広い範囲に分布しているセリ科の植物です。和名の「壺草(ツボクサ)」も坪=庭や道ばたに生えていることが名前の由来になったのではないかと考えられています。

ゴツコーラはインド(アーユルヴェーダ)や中国(漢方)で薬効高い生薬と考えられています。アーユルヴェーダでは「最も重要な若返りのハーブ」と言われるほか、霊性の高い植物として瞑想用の薫香としても利用されていました。中国では256歳まで生きたと信じられている中国の医師、李青曇(Lee Chingyuen)が長寿の秘訣のハーブとして推奨したことから「奇跡の不老不死薬」の1つに数えられています。北米の先住民もまた皮膚炎の治療や利尿剤として利用してたようです。

1800年代後半からはヨーロッパでも取り入れられ、研究も行われるようになります。近年、WHO(世界保健機構)が「21世紀の驚異的薬草」であり保護すべき重要な薬用植物と発表したことから、世界中の注目を集めています。

ゴツコーラの栄養・成分・期待できる効果

ゴツコーラティー(ツボクサ茶)

精神・脳への働きかけ

記憶力の向上に

インドでは「食べるIQ」とも呼ばれていように、ゴツコーラには脳を活性化させる働きによる記憶力や集中力向上効果が期待されています。ラットを使った実験でもゴツコーラ抽出物を14日間毎日経口摂取したグループの方が学習能力が高かったことが報告されています。ゴツコーラの抽出液を摂取したモルモットは脳の神経細胞(脳神経樹突起数)が7倍に増加したという報告もなされています。

精神安定・不眠に

ゴツコーラは精神に対する鎮静作用があり、神経の緊張や昂ぶりを抑えることで精神安定や不眠症の改善に役立ちます。神経性疲労や気持ちの落ち込みの改善にも有効とされています。近年は心身をリラックスさせる作用と脳内の神経伝達物質調整作用があることが示唆されていることから精神神経疾患への効果も期待されています。

Sponsored Link

体への働きかけ

血行不良・冷え性に

ゴツコーラは血液循環をスムーズに整える作用があることが欧米での研究で報告されています。また血管や毛細血管などの強化にも効果が期待されています。血行促進により冷え性・肩こり・頭痛などを始め、冷えから起こる腹痛や消化器系の機能低下、生理痛などの改善にも効果が期待できるでしょう。

特に静脈の流れがうっ帯することにより起こる下肢静脈瘤・むくみなどの症状の改善に高い効果が認められ、妊娠線を目立ちにくくする・自然治癒力を高めるなどの働きもあると考えられています。

体のバランスを整える

ゴツコーラは副腎や肝臓を強壮することで水分代謝の正常化・血液浄化・アレルギー反応を抑える働き、免疫細胞(マクロファージ)を活性化する働きなどがあると考えられています。

風邪やインフルエンザなどの予防にも役立ちますし、リウマチなどの痛み・湿疹や疥癬などの皮膚炎症にも血液浄化や免疫機能調の働きにより改善が期待出来ます。血行促進と水分代謝を整える働きから、むくみやだるさ対策、ダイエット用として利用する方もいるようです。

外用(飲食以外)で期待できる効果

スキンケアにに

ゴツコーラは抗酸化作用やコラーゲンの生成メカニズムの機能促進作用、血行促進効果があり、肌の代謝を高めターンオーバーの促進・弾力(ハリ)を高めるなどエイジングケアに高い効果が期待されています。これらの働きからゴツコーラエキス(ツボクサエキス)は日本国内でも有名な高級化粧品の原料として配合されています。

また抗炎症作用や肌の回復を促進し傷跡などを目立ちにくくする働きもあるため、膿瘍・火傷・乾癬などのなどの傷や皮膚トラブルやセルライトケアにも有効とされています。

ヘアケアに

血行促進やタンパク質合成促進機能は毛髪の成長促進や抜け毛予防などヘアケアにも有効と考えられています。ヘアトニックやシャンプーにチンキを混ぜて利用すると良いでしょう。

ゴツコーラの注意事項

  • 妊娠中・授乳中の使用は控えましょう。
  • 甲状腺疾患がある方は使用を控えるか、医師に相談の上利用してください。

ハーブティー

 - , , , , , ,

投稿日:2015年9月9日
更新日:
制作:ボタニカル♪ラブ

関連記事