ボタニカル♪ラブ

ハーブ・生薬・スパイス…植物のチカラで日々を素敵に

リンデン・ウッド

むくみ解消やデトックス・ダイエットのサポートに

ヨーロッパで「千の用途をもつ木」として幅広く活用されてきたリンデン。リンデンウッドは高い利尿作用やデトックス効果、脂肪の分解を促進効果を持ち、むくみ解消やダイエットティーとして利用されています。香り・味ともに薄めなのでブレンドしやすいのも特徴。

画像:リンデン(Linden)

 

リンデン・ウッドについて

基本データ

通称
リンデン・ウッド(Linden wood)
学名
Tilia europaea
別名
コモン・ライム(common lime)、セイヨウボダイジュ(西洋菩提樹)、セイヨウシナノキ(西洋科の木)、リンデンバウム
花言葉
夫婦愛、結ばれる愛、結婚
誕生花
7月9・30日、8月23日
科名/種類
シナノキ科シナノキ属/落葉高木
使用部位
木質部
代表効果
利尿、脂肪分解、腎機能活性化、消化促進、収れん
こんな時に
水分滞留・むくみ、ダイエット、老廃物排泄促進(デトックス)、胃もたれ、消化不良
おすすめ利用法
ハーブティー、ハーバルバス、ハーブチンキ、湿布
ハーブティーの味
ほのかに木の香りがするが、香り・味ともに薄い

植物紹介

リンデンはヨーロッパが原産の夏菩提樹と冬菩提樹の自然交配種です。リンデン(リンデンバウム)という呼び名はドイツ語ですが、英語ではライム(コモン・ライム)と呼ぶのが正式ですが、柑橘類のライムと混同しやすいので「リンデン」と呼ぶのが定着しているようです。
ちなみに和名では西洋菩提樹と呼ばれますが、仏教のお釈迦様が悟り開いた「菩提樹」はクワ科の印度菩提樹(インドボダイジュ)とは全くの別種になります。

ヨーロッパでリンデンは「千の用途をもつ木」言われ、木材・繊維・ハーブ・ハチミツの蜜源など幅広く利用され、古くから神聖な木とされていました。中世ヨーロッパでは自由の象徴ともされていました。またリンデンの木を持ち歩くと幸運を引き寄せるという伝承もあったようです。

リンデンはハーブティーとして利用する場合、花葉などを乾燥させた「リンデンフラワー」と木部を乾燥させた「リンデンウッド」に分けられます。この2つは作用・効能が異なると考えられており、リンデンフラワーは主にストレス性の心身の不調、リンデンウッドは主にむくみ解消やデトックスに用いられています。
⇒リンデン・フラワーはこちら

リンデン・ウッドの栄養・成分・期待できる効果

リンデンウッドティー

水分・老廃物排出に

肝機能向上・デトックス

リンデンウッドは肝臓の働きを強化する働きがあるとされています。肝臓はアルコール類、タバコ、薬物、化学物質(薬剤)など一般的に「毒素」「有害物質」と呼ばれる物質を分解・無毒化する臓器ですから、肝機能を高めることで老廃物の排泄=デトックスに役立つと考えられています。

むくみ解消に

リンデンウッドの代表効果として利尿効果が高いことが挙げられ、膀胱炎や尿道炎などの尿路感染症にも有効とされています。
肝機能の向上と合わせて体内に滞留している老廃物や余分な水分の排泄を促進することで、むくみの解消に高い効果が期待できるでしょう。

その他の働き

ダイエットのサポートに

リンデンウッドティーには脂肪分解を促進する作用があると言われ、むくみ解消効果などを合わせてダイエットのサポート役としても利用されています。

脂肪燃焼効果を期待する場合はアーティーチョーク、老廃物排泄促進のジュニパーベリーや新陳代謝向上効果があるとされるレモングラスなどとブレンドしても良いでしょう。

その他

血中のコレステロールを減少させる働きや、発汗促進作用があると言われています。

Sponsored Link

便利なブレンド要員としても

リンデンウッドティーは微かに木の香りがするものの、ほぼ無味無臭。加えて注意・禁忌事項もありませんのでお手持ちのお茶・紅茶やハーブティーなどと香り・風味を考えずにブレンドすることができます。

リンデンウッドティー単品だと少々味気ないのでブレンドしたほうが飲みやすくなるお茶とも言えます。お好みでブレンドしても良いですし、中途半端に余ってしまった茶葉を使い切りたい時などにも役立ちます。

外用(飲食以外)で期待できる効果

スキンケアに

リンデンウッドは収れん作用があるとされています。脂性肌や毛穴が気になる場合、化粧水に混ぜるなどすると肌の引き締め効果が期待出来ます。

マッサージに

リンデンウッドティーを入浴剤代わりに利用したり、チンキをマッサージオイルで希釈して利用することでむくみ解消・デトックス効果が期待出来ます。フットマッサージなどにオススメです。

リンデン・ウッドの注意事項

    通常の使用では特にありません。

ハーブティー

 - ,

投稿日:2015年10月4日
更新日:
制作:ボタニカル♪ラブ

関連記事