ボタニカル♪ラブ

ハーブ・生薬・スパイス…植物のチカラで日々を素敵に

「 美白 」 一覧

画像:ウワウルシ(ベアベリー)

ウワウルシ/ベアベリー
ハーブティーと期待される効果効能紹介

むくみ取り・美白など美容面で再注目されるハーブ ハイドロキノン配糖体(アルブチン)を含むことから、古くは泌尿器の消毒・利尿剤として用いられ、現在では美白効果が期待できるハーブとして注目されているウワウ …

画像:ウィッチヘーゼル(ハマメリス)

ウィッチヘーゼル(ハマメリス)
ハーブティーと期待される効果効能紹介

スキンケアハーブとして注目されているウィッチヘーゼル。日本でもハマメリス水・ハマメリス葉エキス配合の化粧品が販売されています。成分としてはタンニンが多く含まれており内服で下痢止めなどに、外用では皮膚や毛穴を引き締める収斂剤として役立つと考えられています。抗酸化物質を含むことから紫外線ケアやアンチエイジング用と

画像:栃の実(とちのみ)

栃の実(とちのみ)茶
健康茶と期待される効果効能紹介

強いエグみがあるため食料が豊かになって以来さほど重要視されていなかった栃の実ですが、近年は苦味・エグみ成分のタンニン(プロアントシアニジン)やサポニンに抗酸化作用などの健康メリットがあることから健康茶などの原料として注目されています。アンチエイジング・美白効果や肥満予防効果などが期待され、美容に気を使う女性にも

画像:蕎麦茶

蕎麦茶/韃靼そば茶
健康茶と期待される効果効能紹介

麺でもお馴染みの蕎麦(ソバ)には抗酸化作用や毛細血管の保護・強化などが期待される「ルチン」というポリフェノールが含まれ、アンチエイジングや生活習慣病予防に役立つと考えられています。また韃靼そば茶はルチン含有量が極めて高く、メラニン色素生成・沈着防止効果がある美白成分として注目されている「シス・ウンベル酸」も豊富

画像:クコ(ゴジベリー)

枸杞(クコ)/ゴジベリー
健康茶と期待される効果効能紹介

スーパーフルーツの一つとして注目されているクコの実。古くからクコ茶は延命茶とも呼ばれていましたし、近年の研究でもポリフェノール・ビタミンCを豊富に含むためアンチエイジング効果が期待されています。生活習慣病や血液循環改・冷え性の緩和・肌のハリや透明感アップをはじめ、ゼアキサンチンによる眼精疲労・眼病予防にも効果が

画像:玉葱(タマネギ/オニオン)

玉ねぎの皮茶
健康茶と期待される効果効能紹介

玉葱の皮は白い部分の数十倍と多くのポリフェノール(ケルセチン)を含む存在として注目されています。血液サラサラ効果や血糖値上昇抑制効果から生活習慣病予防に、脂肪吸収抑制効果が期待できることからダイエットサポート茶としてや、高い抗酸化作用からアンチエイジング・アレルギー緩和としてなど、様々な健康・美容サポート効果が

キャッツクロー
ハーブティーと期待される効果効能紹介

キャッツクローはインカ帝国以前から利用されてきたハーブで、6種類のアルカロイドを含み薬理作用が期待できることが報告されWHOに抗炎症剤として利用されています。日本でもリウマチや関節痛などに対する健康食品として取り入れられていますし、近年はキャッツクローから抽出されたAC-11が美容成分として美肌や若々しさの維持

画像:大麦若葉(オオムギワカバ)

大麦若葉
健康茶と期待される効果効能紹介

ビタミン・ミネラル・抗酸化物質ほか幅広い成分を含む健康食材 青汁などの原料として知られる大麦若葉(大麦の若い芽)はSOD様酵素などの抗酸化物質をはじめビタミン・ミネラル・アミノ酸・食物繊維など幅広い栄 …