ボタニカル♪ラブ

ハーブ・生薬・スパイス…植物のチカラで日々を素敵に

「 冷え性 」 一覧

画像:プーアル茶(普洱茶)

プーアル茶(普洱茶)
健康茶と期待される効果効能紹介

脂肪吸収抑制・燃焼促進が期待される、親しみある中国茶 脂っこい食事のお供にも利用されるプーアル茶。発酵熟成過程で発生する重合カテキン・没食子酸は脂肪吸収を抑制することで体内への脂肪蓄積を抑えたり、脂肪 …

画像:ターメリック(ウコン)

ターメリック/秋ウコン
ハーブティーと期待される効果効能紹介

カレーの原料もしくはお酒のお供という印象の強いウコン/ターメリック。クルクミンなどの働きで肝機能向上や二日酔い対策に有効とされている他、アンチエイジング(抗酸化)・アルツハイマー型認知症予防・ダイエットなど幅広い働きが期待できることが報告されています。インドではスキンケア用としても利用され、日本でもオイル・石鹸など

画像:昆布茶

昆布茶
健康茶と期待される効果効能紹介

古くから美容や健康に良いと考えられてきた、日本でお馴染みの海藻 若い世代の昆布離れが指摘されていますが、近年再び昆布の健康効果・美容効果が注目され昆布や昆布茶を取り入れる方も増えています。アルギン酸や …

画像:おから

おから
健康茶と期待される効果効能紹介

豆乳を作る際に出る“おから”を焙煎して作ったおから茶も大豆イソフラボンによってホルモンバランスを整えたり肌をキレイに保つなどの働きが期待されていますし、大豆レシチンやサポニンなどにより肥満・生活習慣病予防や免疫力アップにも効果が期待されため美容と健康のために取り入れられています。おからから自作すると安価で出来る

画像:蕎麦茶

蕎麦茶/韃靼そば茶
健康茶と期待される効果効能紹介

麺でもお馴染みの蕎麦(ソバ)には抗酸化作用や毛細血管の保護・強化などが期待される「ルチン」というポリフェノールが含まれ、アンチエイジングや生活習慣病予防に役立つと考えられています。また韃靼そば茶はルチン含有量が極めて高く、メラニン色素生成・沈着防止効果がある美白成分として注目されている「シス・ウンベル酸」も豊富

画像:クコ(ゴジベリー)

枸杞(クコ)/ゴジベリー
健康茶と期待される効果効能紹介

スーパーフルーツの一つとして注目されているクコの実。古くからクコ茶は延命茶とも呼ばれていましたし、近年の研究でもポリフェノール・ビタミンCを豊富に含むためアンチエイジング効果が期待されています。生活習慣病や血液循環改・冷え性の緩和・肌のハリや透明感アップをはじめ、ゼアキサンチンによる眼精疲労・眼病予防にも効果が

画像:オリーブリーフ(オリーブの葉)

オリーブリーフ
ハーブティーと期待される効果効能紹介

高い殺菌・抗酸化作用により健康維持やアンチエイジング効果が期待 オリーブオイルは健康メリットの高い油として注目されているものの、日本ではあまり馴染みのないオリーブの葉。しかし抗酸化成分を豊富に含むこと …

画像:明日葉(アシタバ)

明日葉茶
健康茶と期待される効果効能紹介

青汁の原料として知られる明日葉は高い抗酸化作用を持ち、黄金のポリフェノールとも呼ばれる「カルコン」の働きで内臓脂肪燃焼・アディポネクチン分泌促進効果から生活習慣病・糖尿病予防などに役立つのではないかと注目されています。むくみ・セルライト緩和やダイエット用としてや、βカロテン含有量が高いため目の酷使や肌荒れ対策に