ボタニカル♪ラブ

ハーブ・生薬・スパイス…植物のチカラで日々を素敵に

「 鎮痛 」 一覧

画像:ホーソーンベリー(サンザシ)

ホーソンベリー/西洋サンザシ

強心・血行や血圧調整作用に優れた「心臓を守るハーブ」と言われるホーソン(主に西洋サンザシ)はヨーロッパで古くからは心臓のためのハーブとして知られ、循環器系疾患に用いられてきた歴史を持ちます。現代の研究でも有効性が報告され「最も副作用の少ない心臓・血管に対する天然薬」と称する方も。血液循環改善やリラックス効果など心臓は特に気にしていないという方にも嬉しい働きが

画像:セントジョーンズワート(セイヨウオトギリソウ)

セントジョーンズワート/西洋オトギリソウ

セントジョーンズワートは気分の落ち込みを和らげ精神を落ち着ける働きがあると考えられ、中世から利用されてきたハーブです。暗く沈んだ心に明るさを取り戻すことからハッピーハーブやサンシャインハーブとも呼ばれており、ホルモンバランスに左右されやすい女性の心のアップダウンにもお勧めです。ストレス、不安症、不眠症、めまい

画像:パッションフラワー

パッションフラワー

「植物性の精神安定剤」と言われるほど精神安定に有効とされるパッションフラワー。イライラや精神疲労などはもちろんのこと、ストレス性の不眠解消にも役立ちます。また精神面に起因する頭痛・胃痛・慢性疲労感・過敏性腸症候群など幅広い体の不調や、更年期障害・PMSなど女性特有の精神不調にも効果が期待