ボタニカル♪ラブ

ハーブ・生薬・スパイス…植物のチカラで日々を素敵に

「 ダイエット 」 一覧

画像:グァバ(シジュウム)

グァバ/シジュウム
健康茶と期待される効果効能紹介

南国フルーツとして知られる“グァバ”の葉を主原料としたグァバ茶はポリフェノールとビタミンCを豊富に含み、健康面でも美容面でも様々な効果が期待される健康茶の一つです。抗酸化作用が高いことからアンチエイジングや免疫能正常化に繋がると考えられていますし、糖の吸収を抑制する働きが報告されているため糖尿病予防やダイエット

画像:烏龍茶/ウーロン茶

烏龍茶/ウーロン茶
健康茶と期待される効果効能紹介

高脂肪食が好きな方・脂っこい食事のお供としても人気 麦茶や緑茶と同じくらい日本でも定番の飲み物となっている烏龍茶。脂っこい食事の後や脂肪摂取量が気になる方にも親しまれている存在です。カフェインを含むた …

画像:プーアル茶(普洱茶)

プーアル茶(普洱茶)
健康茶と期待される効果効能紹介

脂肪吸収抑制・燃焼促進が期待される、親しみある中国茶 脂っこい食事のお供にも利用されるプーアル茶。発酵熟成過程で発生する重合カテキン・没食子酸は脂肪吸収を抑制することで体内への脂肪蓄積を抑えたり、脂肪 …

画像:栃の実(とちのみ)

栃の実(とちのみ)茶
健康茶と期待される効果効能紹介

強いエグみがあるため食料が豊かになって以来さほど重要視されていなかった栃の実ですが、近年は苦味・エグみ成分のタンニン(プロアントシアニジン)やサポニンに抗酸化作用などの健康メリットがあることから健康茶などの原料として注目されています。アンチエイジング・美白効果や肥満予防効果などが期待され、美容に気を使う女性にも

画像:サルサパリラ

サルサパリラ
ハーブティーと期待される効果効能紹介

サルサパリラはルートビアなどのドリンク・お菓子のフレーバーとして親しまれているハーブで、原産地であるアマゾン周辺の先住民たちは古くから医薬品や強壮剤とし用いていたそう。ヨーロッパでも浄血作用を持つハーブとして活用されてきた歴史があり、現在でも血液浄化・デトックスハーブとして利用されていますし、アンチエイジングなど

画像:ターメリック(ウコン)

ターメリック/秋ウコン
ハーブティーと期待される効果効能紹介

カレーの原料もしくはお酒のお供という印象の強いウコン/ターメリック。クルクミンなどの働きで肝機能向上や二日酔い対策に有効とされている他、アンチエイジング(抗酸化)・アルツハイマー型認知症予防・ダイエットなど幅広い働きが期待できることが報告されています。インドではスキンケア用としても利用され、日本でもオイル・石鹸など

画像:アルファルファ(Alfalfa)

アルファルファ
ハーブティーと期待される効果効能紹介

疲労回復やデトックスに役立つ他、更年期障害軽減にも期待 糸モヤシもしくはスプラウトの一種など野菜という印象の強いアルファルファですが、成長した葉はハーブとしても利用されています。栄養価が高いため疲労回 …

画像:昆布茶

昆布茶
健康茶と期待される効果効能紹介

古くから美容や健康に良いと考えられてきた、日本でお馴染みの海藻 若い世代の昆布離れが指摘されていますが、近年再び昆布の健康効果・美容効果が注目され昆布や昆布茶を取り入れる方も増えています。アルギン酸や …